忍者ブログ

日々是好日

布小物作り、楽しいこと、嬉しいことなど、毎日のことを。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

星空

昨日の夕日はとっても綺麗でした。

今日の日差しはとっても暖かでした。

ガソリン渋滞も少なくなり、
逃げやすいようにと履いていたスニーカーを脱いで
今日からヒール復活です。

すっかりかわいく咲いているオオイヌノフグリ。
小さい子が摘もうとするのを、ダメだよなんて言いたくない。

昨日の星空もとてもきれいでした。
でも、恐怖でいっぱいだった3月11日の夜。
停電の中でみた星空が、息をのむほど綺麗だったのを思い出します。
ついこの間のことなのに、
明日で3月が終わり。
4月には、どんな状況の人にも、もう少しだけ笑顔が戻りますように。

拍手[0回]

PR

感謝

今はまだスーパーの品ぞろえが完全に戻ったわけではありません。
でもあるスーパーで、陳列棚にたくさんの食品・菓子・調味料がならんでいるのをみました。
これが普通だったんだよな~。。。

あるおじいさんが驚きの声をあげていました。
「ここには何でもあるなぁ!!!」
なんでもあることが当たり前だったころには気付かなかった贅沢。
『ものがある』ってこと。
忘れないようにしたい。



拍手[2回]

希望

お元気ですか?
気になっていた友人の安否もわかり、一安心。
浪江や石巻の友人たちは本当に必死な時間が長かったと思う。
自分の身近な問題の電気や水やガソリンなんかはなんとかなる。
ほんとに。
彼女たちがほっとできる日が、早くきますように。

この10日ほどの間に思うことはたくさんありました。
私は丸3日間、停電で過ごしていたけれど、
電気がないとできないことはたくさんあり、
調理や湯沸かし、テレビに充電、さらには暖房についても。
職場ではほとんどの家庭に電気がついているようで
「テレビがなければツイッターみれば?」
「食糧がないから、ご飯だけたいた」
そういうちょっとした言葉も、すべてできない状況にある人にとってはつらいばかり。
他人の状況は、やはり当事者にしかわかれないのだろうか・・・と思った。
だからその後、電力の調整かなにかでおきたほんの少しの停電で
「何もできなくなる!」とイライラする知人をみたときには、
「3日くらい停電でもすごせますよ。寒いだけ。」と、心の中で思ってしまった。

家や車がある恵まれた状況ではあるのだろうけど、
余震・停電・ガスなし・水なし・ガソリンなし・食糧なしプラス放射能な状況は
ややパニックになりそうになるのは仕方のないことで、
その中でもあえてどう行動できるか、
今回のことで周りの人々の本当の姿がみえたような気がします。
温かい心にもたくさん触れました。
気にかけてくださった方々、ありがとうございます。

そしてまた、やはり正しい情報を迅速に流してもらうのは重要だと知りました。
国や県の話だけではなぜか信用できないのだけど、
専門家たちの話がきけると、ちょっと安心する。
東京や海外からの情報も恐怖感をあおるものばかりで、
また逆に、県外の人たちに「30キロ圏外だから大丈夫だよ!ニュースみて!」などといわれると、
自分がそこにいないからあっさり言えるのだろうなぁ~と思ってしまう。
言葉の使い方ひとつ、文章の書き方一つ、
その人の気持ちがすぐに表現されるものだから、わかりやすい。

県庁に友人がいます。
町役場にも友人がいます。
皆、家のことも心配でしょうに地震後から必死に働いていました。
私も仕事でした。急を要する仕事ではない分、
数日だけ出社して、まとめて仕上げて有給をとらせてもらいました。

ガソリンスタンドも、病院も、報道関係者も、スーパーの店員さんも
皆給水やガソリンつめにならびたかったでしょう。
家のことや家族のことを一番にしたかったでしょう。
みなさんのおかげで我が家は少し安心することができました。
本当にありがとうございました。

あとは、原発の冷却作業がすすみますように。
いろんな調査が済んで、気持ちよく笑って過ごせる日が、早くきますように。
ハイヒールはいて、オシャレして、お友達と食事をすることに
罪悪感をもたないでいれる日が、すぐそこだといい。




拍手[0回]

お元気ですか?

『エホンノコンニチワッハッハ』は延期となりました。
開催時期は全く未定ですが、
開催できるときにはまたご連絡しますので
よろしくお願いします。

そしてみなさんはお元気でしょうか?
長いこと、笑ってないかもしれないですね。
私も四六時中そわそわして、まったく落ち着きません。
心配事は多いけど、
pray for Japan
pray for Tohoku

がんばりましょう!

拍手[0回]

NATTO

P2157958.jpg出張先から帰宅した夫、
水戸納豆を買ってきてくれました。

だるまもようの包み紙。
このところ私が欲しくてたまらないダルマ柄じゃないか。
すてき。ダルマのチョイス。
水戸と納豆と関係があるのだろうか、だるま。




P2157962.jpg包を開けるとこんな感じ。
わら。
ちょっと興奮します。わくわく。

ダルマの上にあくまでもおいてみた。

ちなみに、カラシもついている。




P2157964.jpg三つにわかれた藁をドキドキしながら
あけてみたら、
にんまりと納豆ちゃまがこんにちは。

普通にスーパーで売られている納豆より、
もっと黒いです。


この後、もちろんいただきました。
スーパーで買う納豆よりも、粘りの糸がでるのに時間がかかりました。
やっぱり100回かきまぜないと。




拍手[0回]

プロフィール

HN:
aki
性別:
女性
自己紹介:
福島市で布小物を中心に作っています。

■参加グループ
・LUCCA
・エホンノコプロジェクト
・電卓姉妹

■これからの予定
2013.10.26(土) 福島市 『あづまteshi-got市場』(電卓姉妹)
■委託先
伊達市 スマイルズ様

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

[11/17 aki]
[11/14 ayu]
[11/09 aki]
[11/08 atsuko]
[04/11 aki]

Recommend

ブログ内検索

カウンター

Copyright © 日々是好日 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]